コップンカーの意味とは?使う場面やサワディーカーの意味についても解説!

あなたは、タイ語であるコップンカーやサワディカーとはどんな意味かご存知でしょうか?

タイに旅行や、タイの方でなければ使うことはないのでご存じない方が多いと思います。

私も耳にしたことがありますがなんとなくでしか分かりませんでした。

そこで、今回はタイ語のコップンカーの意味や使う場面について解説していきたいと思います。




コップンカーの意味とは?

コップンカーの意味とは?

タイの方がよくコップンカーやサワディーカーと言っている所をテレビなどで一度は聞いたことありませんでしょうか?

タイ語でコップンカーの意味とは「ありがとう」を意味しています。

正しいタイ語は「コープ クン カー」 なのですが、早く話すとコップンカーと言っているように聞こえています。

タイ語を覚えるときは、コップンカーで通じるので大丈夫です。

また、コップンカーでも男女で語尾が異なるのをご存じでしょうか。

  • 女性の場合は、「コップン カー」
  • 男性の場合は、「コップン クラップ」

となり語尾が違うのです。

タイでは男女で語尾が違うとは思いもしませんでした。

また、タイの方がコップンカーとよく手を合わせているところを目にしたことはありませんか?

タイでは手を合わせることを「ワーイ」と言います。

日本でいう「合掌」の意味になります。

タイの方が「ワーイ」をしているのは年上の方や目上の方だけに対して手を合わせる事が多いです。

タイでは友達や年下には手を合わせたりはしません。




コップンカーを使う場面とは?

コップンカーを使う場面とは?

コップンカーを使う場面は日本と変わりなく「ありがとう」を言いたい場面で使います。

日本語で言うありがとう「ございます」をつけた言葉をタイ語にするとコープクン<マーク>カーとなります。

次に、タイ語で耳にするサワディーカーとはどんな意味なのかについて解説したいと思います。

サワディーカーの意味とは?

サワディーカーの意味とは?

タイ語よく聞くサワディーカーとはどんな意味なのでしょうか。

サワディーカーとはいろいろな場面で使う挨拶という意味です。

サワディーカーもタイでは男女で語尾が違います。

  • 女性は「サワッディカー」
  • 男性は「サワッディカップ」

というのが正しい発音になります。

テレビでしか聞いたことがありませんが、サワディーカーと言っているように聞こえますよね。

タイでの挨拶ではサワディーカーという言葉になります。

一日中使う挨拶

「おはよう」

「こんばんは」

「さようなら」

「こんにちは」

タイで挨拶の言葉は全部サワディーカーとなります。

サワディーカーは場面で使えるという事が驚きでした。




コップンカーの意味【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

タイ語について勉強をしたことが一度もなかった私もタイ語の意味や発音の仕方などを知る事ができました。

タイに旅行に行く際はぜひ参考にしていただけたらと思います。

ここまでがまとめになります。

コップンカーの意味【まとめ】
  • タイ語は男女で語尾が異なる
  • 挨拶は全部同じ言葉

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA