犬に生のエビやイカを与えたら吐いた!消化不良が起こる理由とは?

犬に生のエビやイカを与えたら吐いた!消化不良が起こる理由とは?

突然ですが、あなたは犬にエビやイカを与えたことがありますか?

大丈夫でしたか? 

何となく良くないイメージはあるけれど、どうして犬にエビやイカが良くないかはっきりとわからない方も多いはず。

特にペットを飼われている方にとっては、食べ物は悩む問題の一つだと思います。

そこでこの記事では、犬にエビやイカを与えるのはなぜ良くないのか?理由や注意点も含めて解説していきます。

犬が好きな方、これから飼おうと思われている方はぜひ参考にしてくださいね。




犬に生のエビやイカが良くない理由は?

犬に生のエビやイカが良くない理由は?

犬に生のエビやイカがなぜ良くないのか?

犬に生のエビやイカが良くない理由は、体のエネルギーの一つであるビタミンが不足しておなかを壊してしまうためです。

生のエビやイカには、エネルギーであるビタミンB1を分解するチアミナーゼという酵素が含まれています。

つまり犬がエビやイカを食べると、ビタミンを分解するものも同時に食べてしまうために体がエネルギー不足になります。

犬がエネルギー不足になる事によって、食欲不振や消化不良の原因になります。

よく犬がエビやイカを食べて吐いたという話を聞きますが、消化不良による嘔吐です。

※犬が嘔吐した場合には応急処置として水分補給をさせて、様子を見て場合によっては動物病院へ相談か受診する。

最悪の場合には、歩行困難や意識が遠のいたりします。

さらに生のイカに関しては、さらに危険と言われる理由があります。

このビタミンB1不足に加え、イカの中にいるアニサキスという寄生虫が原因でひどい腹痛が出る場合があります。

生のイカを与える場合は、この寄生虫が体内に入って激しい腹痛になる可能性もあるので要注意です。

犬は加熱後のエビやイカなら食べても大丈夫?

犬は加熱後のエビやイカなら食べても大丈夫?

先ほど出てきた「犬にとって良くないビタミンB1を分解する酵素」ですが、実は熱に弱いです。

このため、火を通せば食べられるのではと思った方もいらっしゃるかもしれません。

確かに生のエビやイカに火を通せば、ある程度危険性は抑えられます。

しかしイカやエビそのものが消化に時間がかかるため、犬の消化器官に負担をかけます。

このように食材自体が消化に良くないことから、加熱したものでも犬にエビやイカを与えることはあまりオススメできません。

犬(愛犬)にとって危険な食べ物10選!意外なものも?

犬(愛犬)にとって与えてはいけない危険な食べ物10選!

2019年12月5日

犬にエビやイカを与える時の注意点は?

犬にエビやイカを与える時の注意点は?

ここまで犬にエビやイカを与えるのはあまりオススメできない、ということをお伝えしてきました。

しかしどうしても与えたいという方へ、与える際の注意点についてご紹介します。

エビやイカを細かく刻む

エビの場合は、殻やしっぽなど堅い部分が犬の消化には良くありません。

茹でていても、粒が大きいとそれだけ消化に時間がかかります。

しっかり砕いて、できれば柔らかい部分を与えましょう。

またイカの場合は、しっかりと冷凍した後に加熱して内臓を取り除きましょう。

イカにいる寄生虫から少しでも犬の身を守るためです。

イカやエビは加熱する

塩ゆでしたものは、犬に塩分を与えるすぎてしまう可能性があります。

塩分の与え過ぎは、人間で言うところの高血圧や心臓病を引き起こす可能性があります。

人が食べる用に塩ゆでされていないか、よくチェックしましょう。

エビやイカは、加熱したものであっても与え過ぎはあまり良くありません。

あくまでもおやつ程度が目安で、ドックフードなど基本の食事を大事にしましょう。

犬によってはエビやイカにアレルギーがあることも?

犬によってはエビやイカにアレルギーがあることも

特にエビは、甲殻類アレルギーの原因になることもあります。

甲殻類アレルギーの症状として下痢やおう吐、皮膚をかゆがるような症状を出す犬もいます。

また、一回目に与えた時は何ともなくても、二回目の時にアナフィラキシーショックという命に関わる状態になる事があります。

ショックの症状にはじん麻疹や下痢、嘔吐があり、場合によっては呼吸困難になります。

エビは比較的アレルギーが出やすい食べ物なので、できるだけ避けた方が無難かもしれませんね。



犬に生のエビやイカは危険【まとめ】

ここまで、犬にとってエビやイカは与えても良いのかどうかについて、解説してきました。

結論としては、犬にエビやイカはオススメしません。

それではここまでのまとめになります。

犬にエビやイカを与えても大丈夫?【まとめ】

        

  • 生で食べると、ビタミンB1不足からおなかを壊す
  • 加熱しても、そもそもエビやイカ自体が消化に良くない
  • 場合によってはエビやイカでアレルギー症状を出す犬もいる

犬がかわいくてつい何でもあげたくなりますが、犬に良くない食べ物もあります。

皆さんも、ぜひ今日から気をつけましょう! 

愛犬に長生きしてもらうためには、かわいさゆえに我慢する事も必要ですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA