スポンサーリンク

「労る」「労う」は何と読む?読み方や意味って知ってる?

「労る」「労う」は何と読む?読み方や意味って知ってる?

普段会話の中で使っているにも関わらず、漢字に直すと読めないってことありませんか?

「労る」「労う」もおそらく多くの人が今まで1度は言葉として使ったことがあるでしょう。

しかも特に大事な人に対して言った言葉だと思います。

労働の「労」という漢字が使われていますが、読み方はわかりますか?

※実は小学校の漢字ドリルに載っています(笑)

この記事では「労る」「労う」の読み方や意味について解説しています。




「労る」「労う」の読み方と意味とは?

「労る」「労う」の読み方と意味とは?

両方とも労働の「労」を使った言葉なので、仕事にも関係ある言葉です。

きつい思いをしている人に向けて使う言葉なのかな?と想像はつきます。

「労る」の読み方と意味

「労る」の読み方は「いたわる」という読み方をします。

普段漢字で書く言葉ではないので読み方を知らない人も多くいると思います。

普段でも使う言葉で「高齢者をいたわる」「足腰をいたわる」など多くの場面で出てくる言葉で、私もよく「体をお大事にされてください」という言葉を使います。

言い換えると「体を労ってください」という言い方になります。

「労る」の意味は「養生する」「大事に世話をする」「親切にする」という意味になります。

よく使う言葉に「年寄りを労る」「足腰を労る」がありますね。

どちらかというと、行動として感謝や慰めを表す場合が多いです。

実は、本来の意味とは別に「苦労する」「病気になる」という意味もあり、昔の古典ではこちらの意味で使われている場面があります。

パソコンなどで変換すると「労る」と「労わる」と2つの変換結果が出てきますが、辞典では「労る」としか載っていません。

「労わる」という読み方、書き方は時代が進むにつれて「間違いではない」慣用書き、慣用読みになっています。

「労る」と「労わる」は読み方も意味も「労る」と全く同じものです。

「労う」の読み方と意味

先ほどの「労る」と同じように「労う」も労働に関係するような言葉だと思われますよね?

「労う」の読み方は「ねぎらう」という読み方をします。

普段使っている言葉としては「部下をねぎらう」「母をねぎらう」という使い方をします。

「労う」の意味としては、「苦労を慰めて感謝する」という意味があります。

「労る」との違いは行動をすることなく、気持ちで感謝の意を表すといったところでしょうか?

勘違いが多い使い方として、目下から目上の人に対して「労う」という使い方はしません。

「社員が社長を労った」という使い方は間違いで、社長が社員を労うのが本当だからです。

よく会社で「慰労会」というレクレーションがありますよね?

会社のために毎日働いていくれている社員に対して、「感謝の気持ちを込めて労う会」の事です。

会社にもよるのですが、慰労会の費用は会社の経費で行っている会社がほとんどだと思います。

慰労会が日頃の感謝の意味を込めて開催されている「会」って知っていました?

なぜ「労る」「労う」も漢字で書かれることが少ないのか?

「労る」「労う」の読み方と意味とは?

「労る」「労う」どちらの場合も漢字で書かれている場合は少ないように思います。

確かに新聞などでもあまり見た事がありません。

「労る」という言葉自体が「大事にする」「親切にする」など、「苦労」とはちょっと縁遠い意味があります。

そのため、「いたわる」という意味に「労」という漢字が不適切という考え方も多く、漢字としてあまり使われません。

「いたわる」をひらがなで書く意味としては、少しでも苦労から遠ざけたいという意味があるようです。

「労う」に関しては、労うのは「苦労」です。

「苦労を労う」としてしまうと同じ漢字が続いてしまうため、漢字が不適切という考え方が多いです。

そのため漢字として「労う」が使われる事は少なくなっています。

「労る」「労う」の読み方と意味とは?【まとめ】

ここまで「労る」「労う」の意味と読み方について解説してきました。

普段の生活の中で漢字で書く機会が少ない言葉のため、読み方を忘れる人も多いのでしょう。

まとめ
  • 労るは「いたわる」と読み、「大事にする」「親切にする」という意味がある
  • 労うは「ねぎらう」と読み「日々の苦労に感謝して慰める」という意味がある
  • 労うを目上の人に使うと失礼にあたる!同等の立場なら大丈夫
  • 「労る」は「労わる」でも書き方としては間違いではない
私も育ててくれた母を労り、妻に対しては日々の家事の苦労を労ってあげたいものです(´・ω・`)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA